トップ頁へ三木の蝶の写真図鑑
Erbaf昆虫館 > 虫の頁三木の蝶の写真図鑑
シジミチョウ科 > ウラミスジシジミ
ウラミスジシジミ
静止/2012-6-23 OLYMPUS E-620 + 50mm f2.0 Macro トリミング

シジミチョウ科 Lycaenidae
ウラミスジシジミ Wagimo signatus

ウラミスジシジミ(別名:ダイセンシジミ)は、三木自然愛好研究会の「NATURE BOOK 三木の自然」の中で「発生地が開発され、見られなくなった」とされている蝶だが、2008年に里山の撮影地で発見。ただ、珍しい蝶だということで緊張し、良い写真を撮ろうと不用意に近づいて逃げられてしまった。今でも飛び去るときに見えた翅表の鮮烈な青色が目に焼きついている。

その後長らく見られなかったが、2012年に再び遭遇。今度はジックリ撮影できた。

ミドリシジミ類(ゼフィルス)の一種。幼虫の食草はブナ科のコナラ、ミズナラ、カシワ、ナラガシワ、クヌギ、アベマキなどの新葉。国内の分布は北海道、本州、四国(小豆島)、九州(九重山塊など)。国外ではロシア極東地域〜中国中部に分布。


Erbaf昆虫館 > 虫の頁三木の蝶の写真図鑑) > ウラミスジシジミ


▼サーバーの広告スペース▼