トップ頁へ三木の蝶の写真図鑑
ヒカゲチョウ
静止/2009-5-23 OLYMPUS E-330 + 35mm f3.5 Macro

タテハチョウ科 Nymphalidae
ヒカゲチョウ Lethe sicelis

ナミヒカゲともいう。“ヒカゲ”の名の通り、林縁の日陰の笹の群落でよく見かけるが、日なたに出てくることも少なくない。決して派手ではないが翅の裏の模様は曲線的で優美なデザインで、優しい雰囲気の色彩も含め、三木市で見られるジャノメチョウの仲間の中では最も美しい種ではないかと思う。

幼虫の食草はイネ科のタケ・ササ類。本州、四国、九州に分布する日本固有種。


Erbaf昆虫館 > 虫の頁三木の蝶の写真図鑑) > ヒカゲチョウ


▼サーバーの広告スペース▼